>  ×

4,747,000

検索ツール

97 のうち 100 に基づく 7475 ユーザーの評価


最適な価格 【返品可能】 インペリアルトパーズ 12.183ct ネックレス K18WGホワイトゴールド 中央宝石鑑別書 (250075), 京都府 7f4754c9


最適な価格 【返品可能】 中央宝石鑑別書 インペリアルトパーズ 12.183ct 12.183ct ネックレス K18WGホワイトゴールド 中央宝石鑑別書【返品可能】 (250075), 京都府:7f4754c9 --- airmodconsu.dominiotemporario.com




最適な価格 【返品可能】 中央宝石鑑別書 インペリアルトパーズ 12.183ct 12.183ct ネックレス K18WGホワイトゴールド 中央宝石鑑別書【返品可能】 (250075), 京都府:7f4754c9 --- airmodconsu.dominiotemporario.com
model:al3P52908
(250075) 【返品可能】 インペリアルトパーズ 12.183ct K18WGホワイトゴールド 中央宝石鑑別書 ネックレス (250075) 中央宝石鑑別書 【返品可能】 インペリアルトパーズ K18WGホワイトゴールド ネックレス 12.183ct
当店通常価格346000.0000円 (税込)
価格228360.0000(税込)
インペリアルトパーズ 【返品可能】 中央宝石鑑別書 ネックレス (250075) K18WGホワイトゴールド 12.183ct

☆☆すべてを暖かく包み込む、慈愛の色と輝き☆☆

11月の誕生石でもある、「インペリアル・トパーズ」―
この宝石が持つ宝石言葉は、「友愛」と「希望」、そして「幸福」。
語源の「トパゾス(ギリシャ語で”探し求める”の意味)」が持つ意味合いから、常に私たち人間が探し求めるものとして、この三つが選ばれたのではないかと言われています。
暖かみのある、優しい輝きを持つインペリアル・トパーズには、とてもピッタリだなと思う宝石言葉ですよね!

トパーズには2種類あり、フッ素(F)タイプと水酸基(OH)タイプに分けられます。(組成にどちらの成分を含むかで決まります)
「インペリアル・トパーズ」という名前は、水酸基(OH)タイプのトパーズにのみに付けられるかなり限定された名前です。
ちなみに、一般的になじみの深いブルー・トパーズはフッ素(F)タイプです。

☆ポイント☆
ブルーのトパーズは、フッ素(F)タイプのトパーズにのみ存在する色合いです。
黄色系のトパーズは、水酸基(OH)タイプのトパーズだけでなく、フッ素(F)タイプのトパーズにも存在するので、黄色だからといってすべてが「インペリアル・トパーズ」だとは限りません。ここが、購入時に注意したいポイントですね。

トパーズ独特のトロリとしたテリと輝きに、今にも滴り落ちそうなしずく型。
まるで上質の蜂蜜のような有機的な美しさを感じられるのが、インペリアル・トパーズの不思議なところです。
そしてその柔らかい輝きをそっと支えるのは、まるで雪の結晶をかたどったようなホワイトゴールドの土台。
所々に留められた合計0.76ctのダイヤモンドは、濁りも黄色みもない、小粒ながら輝きの強いピースで揃えられています。
降りたての雪の一つ一つの結晶に、キラキラと太陽の光が反射しているかのような、とても繊細な美しさです。

揺れる度に、胸元で可憐にキラキラと輝く大粒のインペリアル・トパーズ。
その高貴な色合いと輝きが、他の黄色系の宝石(例えば、シトリン)と混同されないように「インペリアル(最上級の)」という名前が付けられました。
訳を変えれば、「皇帝の石」。
その可憐な外見からすると、ちょっと大仰すぎる命名かもしれませんね。

太陽の下で、より生き生きと光がこぼれる宝石です。
春夏秋冬を通して、太陽の光を余すところなく胸で受けながら、是非エレガントな装いをお楽しみください♪



スペック
種別 リフレッシュメント・ジュエリー
コンディション 非常に良い
素材 K18WG
使用石カラット数 メインストーン:インペリアルトパーズ 12.183ct
サイド:ダイヤモンド合計0.76ct
寸法 ・チェーンの長さ:最長45cm
(アジャスターは調整可能。スライド式)
・チェーンの太さ:約1.1mm
・トップ部
縦の幅(最大):約32.0mm
横の幅(最大):約30.0mm(金座の部分)
厚み最大部:約8.4mm
・バチカン部内径:約2.6×4.5mm
重量 12.0g
鑑別機関 中央宝石研究所